採用情報

代表挨拶 | 会社概要 | 沿 革 | 施設概要 | 会社運用・しくみ | 施設紹介
本社工場 | 刈谷北工場 | 安城工場 | 豊田工場 | 西尾工場
本社工場

カチオン電着塗装を主軸に「生産能力を最大限に生かしたスペックの主力ライン」
お客様のニーズにお応えするために、常に進化しつづけています。

電着ラインのコスト・デリバリー対応力
お客様からの原価低減の要望を実現するために重点的にTPS活動を含め、工程改善を行った弊社の主力ラインです。
カチオン電着1ライン
最大2,156mm塗装(横掛け)に対応可能な大物専用のラインです。
大物製品に対応いたします。
塗料槽も大きいため、ラインスピードが速く、生産能力の高い工程です。
現在2直で生産しており、スピーディーな対応を可能としています。
カチオン電着2ライン
小物製品を対応可能としたラインです。
カチオン電着3ライン(アルミ材専用ライン)
アルミ材は前処理工程の薬品条件が違うため、専用ラインとしています。
現在60材・70材のコーナーセンサーの塗装を行っております。

充実した品質管理体制・塗膜性能保証
カチオン電着のカギとなる膜厚コントロールが可能
並カチ15μm以上、厚カチ20μm以上、厚カチ30μm以上。
現在は外面25〜45μm・内面25μm以上の対応が可能となっておりますので、お客様のニーズ、規格に合わせた塗装条件の変更が可能な設備となっています。
電着ライン工程能力
ライン名 第1ライン 第2ライン 第3ライン
タイプ オーバー
ヘッド
オーバー
ヘッド
タクト
塗装方式 ディップ方式 ディップ方式 ディップ方式
タイプ 600×1600mm
600ピッチ
400×800mm
600ピッチ
520×450mm
600ピッチ

本社工場

〒448-0813
愛知県刈谷市小垣江町御茶屋下57-1
TEL/0566-27-2070
FAX/0566-27-2055
敷地面積:700坪

本社工場 主管業務

  • 主に自動車部品のカチオン電着塗装を1日に何万点単位で扱っており、塗装後は検査・組付工程、梱包などを行っております。
  • スペック全社業務総管轄工場としての機能も有しており、スペック全体の営業/購買・総務/経理・製造・検査・品証・技術部門がございます。
  • 社屋としては5つから連なっており、電着塗装工場・検査場・組付工程など40工程以上が存在しております。
  • カチオン電着塗装後に組付・加工・検査・梱包作業・アッセンブリ機能を有する付加価値の製品を扱っています。
    また得意先拠点に応じてですがVネットなどで客先への工場・物流拠点へ直送化を可能としており、1日に80回以上の出荷トラックが出入りしています。

本社工場アクセス

金属塗装/カチオン電着塗装

株式会社スペック

株式会社 スペック
〒448-0813
愛知県刈谷市小垣江町御茶屋下57-1
TEL/0566-27-2070 FAX/0566-27-2055
ISO14001取得

(C)Copyright SPEC Inc. Limited All Right Reserved

ページトップへ